2014年08月01日

第1回日本の看取りを考える全国大会〜自宅幸せ死を目指して〜(8月24日)

*************************************************************************************
第1回
日本の看取りを考える全国大会
〜自宅幸せ死を目指して〜
*************************************************************************************

◆期日:平成26年8月24日(日)14時〜
◆会場:四谷区民ホール
     (東京都新宿区内藤町87)
◆参加対象:一般の方、看取り士
◆参加費:無料
◆基調講演  長尾和宏先生
◆シンポジウム 
       ・座長:奥健一郎先生
     (鹿児島大学稲盛アカデミー教授)
    ・看取り士 柴田久美子
      (一般社団法人日本看取り士会会長)
       ・看取り士 佐藤智子
       ・現場の方
【提言】
自宅死を勧めていくための“看取り士”と“エンゼルチーム”の 仕組み

 2025年、団塊世代の皆様が高齢を迎えた時、45万人の死に場所がないと厚労省の発表があった。
「看取り士」が中心となって、看取りのボランティア「エンゼルチーム」をつくり、自宅死を勧めていくことによって孤独死の解消を図る。
 看取り士とは、余命告知を受けてから納棺までのお世話、プロデュース。愛と希望を手にやさしく やさしく やさしく…
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


posted by たまゆら at 12:00| Comment(0) | たまゆらからのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

第1回日本の看取りを考える全国大会〜自宅幸せ死を目指して〜

*************************************************************************************
第1回
日本の看取りを考える全国大会
〜自宅幸せ死を目指して〜
*************************************************************************************

◆期日:平成26年8月24日(日)14時〜
◆会場:四谷区民ホール
     (東京都新宿区内藤町87)
◆参加対象:一般の方、看取り士
◆参加費:無料
◆基調講演  長尾和宏先生
◆シンポジウム 
       ・座長:奥健一郎先生
     (鹿児島大学稲盛アカデミー教授)
    ・看取り士 柴田久美子
      (一般社団法人日本看取り士会会長)
       ・看取り士 佐藤智子
       ・現場の方
【提言】
自宅死を勧めていくための“看取り士”と“エンゼルチーム”の 仕組み

 2025年、団塊世代の皆様が高齢を迎えた時、45万人の死に場所がないと厚労省の発表があった。
「看取り士」が中心となって、看取りのボランティア「エンゼルチーム」をつくり、自宅死を勧めていくことによって孤独死の解消を図る。
 看取り士とは、余命告知を受けてから納棺までのお世話、プロデュース。愛と希望を手にやさしく やさしく やさしく…
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 13:00| Comment(0) | たまゆらからのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

おはなしやさん活動報告-2014年6月-

おはなしやさん活動報告-2014年月-

活 動 日 :2014年6月29日(日)
活動地域:東京/文京区
活動場所:グループホーム 文京ひかりの里
活動時間:13時半〜16時
参加ボランティア:8名(学生5名/社会人3名)
活動目標:リラックスして笑顔で元気にときめきをお届けする

-ボランティアさんの感想-
最初はどう接したら良いか分からなかったのですが、フラワーアレンジメントをきっかけに、だんだんと会話が弾んできて楽しかったです!利用者さんの笑顔がとっても素敵でした!耳の遠い方がほとんどなので、きちんと聞こえるように伝わるように話すことが大変でした。お花がきたときの利用者さんの笑顔や「お部屋に飾って楽しみます」「来てくれてありがとう」「もっと長生きできそうだわ」などなどたくさんの言葉から元気をもらいました。

-施設からの感想-
今日は、ありがとうございました!私たち職員との会話では引き出せないようなステキな笑顔がたくさん見れて嬉しかったです。
また、普段、演劇をみせてくれたり、おはなしを聴いてくれたり、生け花をみせてくれるというボランティア活動を受け入れてきたけれど、利用者さんと一緒にやる、参加型のボランティア活動は初めてだったので、どうなることか不安もありましたが、フロアに一体感が生まれ、私たち職員も一緒に楽しめ新鮮でした!素敵な時間をありがとうございました。

おはなしやさん活動報告−2014年6月写真1.jpg


おはなしやさん活動報告−2014年6月写真2.jpg

おはなしやさん活動報告−2014年6月写真3.jpg

おはなしやさん活動報告−2014年6月写真4.jpg

おはなしやさん活動報告−2014年6月集合写真.jpg
↑集合写真



○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 10:00| Comment(0) | たまゆらからのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

第1回・日本の看取りを考える全国大会

*************************************************************************************
第1回・日本の看取りを考える全国大会
*************************************************************************************

◆期日:平成26年8月24日(日)14時〜
◆会場:四谷区民ホール
     (東京都新宿区内藤町87)
◆参加対象:一般の方、看取り士
◆参加費:無料
◆基調講演  長尾和宏先生
◆シンポジウム 
       ・座長:奥健一郎先生
     (鹿児島大学稲盛アカデミー教授)
    ・看取り士柴田久美子
      (一般社団法人日本看取り士会会長)
       ・看取り士佐藤智子
       ・現場の方
【提言】
自宅死を勧めていくための“看取り士”と“エンゼルチーム”の 仕組み

 2025年、団塊世代の皆様が高齢を迎えた時、45万人の死に場所がないと厚労省の発表があった。
「看取り士」が中心となって、看取りのボランティア「エンゼルチーム」をつくり、自宅死を勧めていくことによって孤独死の解消を図る。
 看取り士とは、余命告知を受けてから納棺までのお世話、プロデュース。愛と希望を手にやさしくやさしくやさしく…

【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 12:00| Comment(0) | たまゆらからのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

第1回・全国看取り士会総会

*************************************************************************************
第1回・全国看取り士会総会
*************************************************************************************

◆期日:平成26年8月24日(日)    
     14時〜
◆会場:四谷区民ホール
     (東京都新宿区内藤町87)
◆参加対象:一般、看取り士
◆参加費:無料
◆基調講演  長尾和宏先生
◆シンポジウム 
       ・座長:奥健一郎先生
     (鹿児島大学稲盛アカデミー教授)
    ・看取り士柴田久美子
      (一般社団法人日本看取り士会会長)
       ・看取り士佐藤智子
       ・現場の方

【提言】
自宅死を勧めていくための“看取り士”と“エンゼルチーム”の 仕組み

 2025年、団塊世代の皆様が高齢を迎えた時、45万人の死に場所がないと厚労省の発表があった。
「看取り士」が中心となって、看取りのボランティア「エンゼルチーム」をつくり、自宅死を勧めていくことによって孤独死の解消を図る。
 看取り士とは、余命告知を受けてから納棺までのお世話、プロデュース。愛と希望を手にやさしくやさしくやさしく…


【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 13:00| Comment(0) | たまゆらからのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

にんげんクラブセミナー「魂を引きつぐ」

*************************************************************************************
にんげんクラブセミナー 「魂を引きつぐ」
〜看取り士と、花の看取り士からのメッセージ〜
柴田久美子(看取り士)・森直子(花育士)・船井勝仁

*************************************************************************************

◆開催日;3月15日(土) ◆会場:船井本社セミナールーム 6F
  17:30〜18:00 船井勝仁 あいさつ 講演
  18:00〜18:45 柴田久美子さん(看取り士)講演
  18:45〜19:30 森直子さん(花育士)講演
  休憩 15分
  19:45〜21:00 三人による鼎談
◆参加費  にんげんクラブ会員 8,000円
      一般の方     10,000円

※懇親会もございます。ご参加お待ちしています。
◆時間:21:15〜23:00(予定) ◆場所:エル(本格派コーヒー&パスタのお店)
◆会費:5,000 円 先生方が参加されますので、ぜひこの機会をお楽しみください!

◆柴田久美子
看取り士。1952年島根県生まれ。飲食店勤務を経て1993年特別養護老人ホームの寮母となるのを振り出しに、1998年病院のない600人の離島にて、看取りの家「なごみの里」を設立。本人の望む自然死で抱きしめて看取る実践を重ねる。2011年活動の拠点を米子に移し、在宅支援活動中。主な著書に『「ありがとう」は祈りの言葉』『看取り士』など多数。

◆森直子
花作家。花育家。13歳で華道と出会い、25 歳で華道教室を開き、「haru フラワーデザインスタジオ」を設立。2003年子どもや障害者たちに、社会貢献として花育を始める。2005年「いのちとこころの花育」を確立し、幼稚園などで花育を本格的に始める。2006年花育会を発足し、花育普及のための人材育成を始める。また花で自分を内観する「フラワーメソッド(芸術療法) 」を考案。全国で研修や講演活動中。著書に写真集「KIRIBANA − 北海道の大地と切り花の生命」がある。

◆船井勝仁
株式会社船井本社代表取締役。1964年大阪生まれ。父、船井幸雄の「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築くことが本来の自分の役割」という思いに共鳴して、父の後継者になることを決意。また真実の情報とともに「世のため人類のために、何ができるか」を考え、実践していく「にんげんクラブ」の代表でもある。主な著書に『未来から考える新しい生き方』などがある。の大地と切り花の生命」がある。

【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 13:00| Comment(0) | たまゆらからのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

『終活準備ノート』をプレゼント

=====================================
『終活準備ノート』をプレゼント
=====================================

カウンセリング・サロン『たまゆら』のオープン企画として開催の【茶話会】“エンディング・ノートの楽しい書き方”の記念として、[終活準備ノート・チェック編]と[終活準備ノート」を差し上げます。ご希望の方は、メール又は電話にてお申し込み下さい。

終活準備ノートチェック編.jpg 終活準備ノート.jpg
A.終活準備ノートチェック編 B.終活準備ノート

平成25年8月発行:日本終活カウンセラー協会編

【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 09:00| Comment(0) | たまゆらからのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。