2014年04月01日

ぽつりと…ひと言(4/1)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぽつりと…ひと言
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



 [終活応援セミナー]では、新たな出会いと、毎日を輝いて暮らすヒントをいただいています。まさか45歳から終活が始まるとは考えてもいませんでしたが、実は、長くひとり私を育ててくれた74歳の母が脳梗塞で救急車で運ばれたときから、私の意思とは関係なく「終活」が始まりました。
 43歳の私は、転勤先の北海道から東京へ戻るために依願退職。幸いにも、友人の会社で世話になることができました。多くの方々の支えられて生活できていることに、感謝・感謝の気持ちを感じない日はない毎日です。母が退院できたら、旅行に連れて行ってあげたいと思っています。親の看取りが自分の終活の始まり」という言葉を実感しています。
(三鷹市/M・T)

卓上ポット−中-1.jpg
「花の恵」で作ったフラワーポットの作品は、
3週間経ったいまでもキラキラと咲いています。




【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


posted by たまゆら at 11:00| Comment(0) | チョット…ひと言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

ぽつりと…ひと言(3/1)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぽつりと…ひと言
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



 認知症になっている母は、自分が病気であることの自覚がほとんどありません。誰にでも声を掛けて会話を楽しんでいるようなので家族としては安心していました。ところが、ある日、仲の良い近所のお友達の家で倒れ、急遽入院することになりました。
 母から部屋の片付けを頼まれ整理をしていたら、十数通の郵便物が…。内容はどうしようもない株券と、ワンルームマンションの権利証と賃貸借契約書。
 以前から成年後見人の手続きをすることを兄たちと話し合っていましたが、余りにも健康そうなのでしばらく様子を見ようということにしていた結果だったのか…。母が退院したら、専門家に相談しながら、早々の手続きを考えています。
(山梨県S・E) 

終活応援004花.jpg
【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 11:00| Comment(0) | チョット…ひと言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

ぽつりと…ひと言(2/1)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぽつりと…ひと言
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 一月二七日。セミナーの会議室に入ると、テーブルには色とりどりの花がミニポットに生けられたていました。綺麗な花に囲まれて受講できるセミナーは今までで初めてのことでした。『終活』には、何よりも潤いのある中で生活することが大切だという主催者の方の心遣い。
 家に帰って生花がある生活なんて、余り考えていませんでしたが、お土産に戴いたミニポットの花と、一輪の花は、我が家のテーブルで私を楽しませてくれています。
(八王子市 M・Y) 

終活・花.jpg

【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 13:00| Comment(0) | チョット…ひと言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

ぽつりと…ひと言(1/6)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぽつりと…ひと言
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 いつもレポートを送っていただき、楽しみに読ませていただいています。 親から承け継いだ店舗は、時代の流れと共に町並も大きく変貌し、顧客の流れも大きく変わって売上も著しく減少しています。還暦を迎えたことを転機に、記事に書かれていた『終活』に関心を持つようになりました。近くの友人達にも同じような悩みを抱えている人がいることが分かり、いつの間にか情報交換のサークルが出来上がっています。引き続き情報誌を送っていただけたら嬉しいです。また、こちらの町でも出張セミナーに来てお話をしていただけると嬉しいです。
(熊谷市/Y・Y)

【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 13:00| Comment(0) | チョット…ひと言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

ぽつりと…一言(12/1)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぽつりと…ひと言
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 九二歳になる母は、三年前からボケ症状がひどく、医者からの指導によりいよいよ在宅介護が必要な状態に…。
 自宅を改装しようと、銀行の母名義の口座から預金を引き出そうとしたのですが、今の母の状況では成年後見人をつけてもらわないと出金ができないということになりました。
 家庭裁判所に成年後見人の申請をして変わったことは実感がありません。
 今まで通り、母を中心とした生活は食事や入浴のほかは、ひとりで出来るので安心していられます。母が高齢になった時のことを何も考えていなかった住宅なので、今になって困っています。終活カウンセラーのアドバイスを受けながら介護用リフォームを始めました。
(東京都大田区 Y・K)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「エンディングノートを楽しく書く」というテーマに不謹慎さを感じ、最初は少々抵抗がありましたが、「終活」は葬儀の準備だと勘違いしていることに気づき、楽しく書くという意味が理解できました。
 私の両親はすでに亡くなっているのですが、自分の出生当時のことをもっと詳しく聞いておけば良かったと思っています。
 自分が元気でいる時に、自分自身のために、そして子供のためにしておかなければならないことが見えてきたように思います。
(東京都目黒区 M・S)

【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
posted by たまゆら at 15:00| Comment(0) | チョット…ひと言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。