2018年03月01日

メタボリックドミノ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      百寿医学はまずは予防から…
 人生100年時代を元気に乗り切ろう
   メタボリックドミノ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ガンの予防では「がんの早期発見・早期治療」が重要であり、認知症の予防には「プラズマローゲン」が有効的であるという記事に、自分の健康年齢も“百寿”を期待できるかのように錯覚と期待を抱いてしまう。

 「メタボリックシンドローム」の言葉を初めて聴いてから恐らく20年以上が経っていると思うが、本当に健康な“百寿”社会を実現するには「メタボリックドミノ」の現実をしっかりと認識して日々の生活習慣を正しく身につけていかなければいけない。
 寝たきりにならず、自立した生活を送ることが出来るようになることで、健康寿命をいかに延ばすかと云うことが可能になるのだとすれば、大いに挑戦したいことだ。
重要なのは、治療より予防ということであることは確かであるのだ。
 政府も「人生100年時代構想会議」なる旗印を掲げて議論を盛り上げているようですが、われわれが100年を幸せに過ごす為には、ひとりひとりの自覚がかなり重要になってくる。
 私は病気になった人…医者は病気を治す人…と云うようなことではダメ。今や100歳以上の人が6万人を超えたという実態と、今から生まれる子供の半数は100歳以上生きられるというから、世の中は100歳だらけになるようだから…。
 例えば、百寿総合研究センターで100歳以上の高齢者の持病を調べたところ、糖尿病の人が少ないことが特徴だったという(「『100歳』生きる人に学ぶ“長寿のメカニズム”」を参照)。なぜそうなのか詳しくは分かっていないが、健康長寿を考えるうえで糖尿病など生活習慣病が鍵を握っていることは間違いないだろう。






【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

※バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


posted by たまゆら at 14:00| Comment(0) | 一面記事…P1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。