2017年12月01日

《音楽健康指導士》の活動に期待を!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こころに愛を、くちびるに歌を・・・・
《音楽健康指導士》の活動に期待を!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 歌や音楽には不思議なパワーがあると言われています。
 歌うことで、遠い過去の記憶が蘇ることを介護の現場で見つけ、3年前に当社で開発したのが『たまゆら終活応援ノート』でした。寝たきりになった母親の枕元で幼い頃の歌を口ずさみ、母親の意識が開花した事例などの体験者の話は、歌が持つ力が人間の健康回復に欠かせないことを立証するものとして感動さえ感じるものがありました。

049-一面記事1.jpg

 『音楽健康指導士』は、健康の維持や、心身の機能回復や改善に大きな効果が見込まれていることを前面に打ち出し、歌と音楽と健康を系統立てて学び社会に貢献できる資格として2014年に協会が設立され、25年前に設立されました『健康・生きがい開発財団』も深く関わり協力関係にあります。
 音楽、体操、運動、映像、歌唱など介護予防と生活機能改善の役に立つたくさんのコンテンツを研究、開発しています。
 その上で、そのコンテンツを活用できるインストラクターも育成しています。

049-一面記事2.jpg

 世界に名だたる『超高齢社会』の日本において、社会の要請は『健康寿命の延伸』だと云えます。
 日本音楽健康協会は、「うたと音楽」の普及・研究を進め、福祉・健康・教育をはじめとする分野で広く社会に貢献していく団体として社会にうたと音楽」の力が心と体の健康を取り戻せる一助となることを学術的に研究し、その結果を広く社会貢献に寄与するものと期待したいです。
(健康・生きがいづくりアドバイザー 細野孟士)






【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

※バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
posted by たまゆら at 13:00| Comment(0) | 一面記事…P1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: