2017年11月01日

■ たまゆら資産形成塾 10月20日(金)

■ たまゆら資産形成塾
◆講師⇒ 資産形成塾・専任講師 税理士 富永徹也氏

 10月20日(金) in 文京区民センター3階
いいですね? 残念ですが? シリーズ ❷

 《住宅を取得しました。名義は夫と私それぞれ2分の1です。私の資金はへそくり預金を私の持ち分に入れました。預金は私の名義なので問題ないと思いますが。私は専業主婦です。》
 これはセミナーにおけるレジメの《相談事例ー3》の設問です。預金名義や保険金にかかわる事例問題の5事例を臨場感をもって熱く語る富永徹也氏の想いは、視点の切り口を変えることによって、今まで漠然と分かっていたことが生々しい現実の事例として開設していただいたことで、誰もが納得できる世界が生まれました。
 ひたひたと迫っているマイナンバー制度は、国によって課税徴収の意図とされている背景が鮮明に知ることによって、今までの資産の管理の是非が見つかったように思います。
 《長女は、自分が保険契約者及び保険金受取人になっている保険契約の満期一時金500万円を受け取った。この保険契約の保険料は父親が負担していたが契約者が自分になっていたので一時所得として申告した。
資産形成セミナーでは、毎回5〜6の設問を挙げ、参加者と一緒に考える時間にしています。

048-資産塾1.jpg

048-資産塾2.jpg
想いよ届けとばかりに、熱く語る
講師の富永先生。受講生に念力を
掛けているわけではありませ〜ん。






039-p1イラスト.jpg


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


posted by たまゆら at 12:00| Comment(0) | ホロニックス資産形成塾活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。