2017年03月01日

■ たまゆら資産形成塾 2月5日(水) 2月22日(水)

■ たまゆら資産形成塾 2月5日(水)2月22日(水)

元・国税庁特別調査官が見た!
超高齢化社会時代のマイナンバー無策の失敗事例
−−−−どうやら…マイナンバー制は税務署のステルス戦闘機?−−−−


040-p1-富永先生.jpg
◆講師  富永てつ也氏
 (富永てつ也税理士事務所 税理士)

 確定申告の準備を進めていた老夫婦は、何やら講師に聞きたいことがあるという。マイナンバー制がよくわからないのだという。一人一人の預貯金や金融資産や不動産にも目印が付けられ、今後の資産移動が全て掌握されるのだろうかと不安げでした。
 今年はまだしも、来年の確定申告後の税務署の調査は資産家のマイナンバーを確認しながら実態把握や調査が容易になるような印象を持ちました。

040-p1-セミナー風景.jpg

資産家の頭上に静かに忍び寄る。存在が見えずらいステルス戦闘機がマイナンバーリストで照準を合わせて税務調査があるような…、ないような…、ちょっと気になる存在と感じました。資産家にとっては資産を隠したり、ごまかしができなくなってきたようです。合法的に相続財産を減らし相続税の軽減を図るにはセミナーに参加してみましょう。


039-p1イラスト.jpg

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


posted by たまゆら at 13:00| Comment(0) | ホロニックス資産形成塾活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。