2017年02月01日

急増する高齢者のネットショッピング

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
急増する高齢者のネットショッピング
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 総務省の統計「平成 26 年全国消費実態調査」によると、世帯におけるインターネットを通じた財(商品)やサービスの購入(以下「ネットショッピング」という。)が急速に増えてきていることが示唆されています。
 調査によると、ネットショッピングを利用した世帯の割合は年々上昇していて、平成27年は平成14年の約5.2倍で、世帯主の年齢階級別には、ネットショッピングを利用した支出総額は、50歳代が最も多く、ネットショッピングを利用した年間支出額は40万8千円であったといいます。支出の内訳をみると「旅行関係費」が21.8%で最も高かった。
 中でも「航空運賃(航空券の購入)」は4割以上がネットショッピングで購入している。都道府県別でみると神奈川県が最も高く、次に埼玉県、東京都などと続いています。
◆また、ネットショッピングの利用世帯主の年齢階級別に見ると、50歳代が 155,916 円と最も多く、次いで40歳代が146,064 円60歳未満では 15 万円前後となっています。また、60歳以上の高齢層においては 88,392 円、70歳以上が 43,404 円となっています。
 また、高齢者世帯がネットショッピングで購入した商品は医薬品・健康食品が1位を占め、次いで保険商品、贈答品、食料となっている。

039-p1グラフ.jpg

 赤枠内は60歳以上の高齢者です。この市場の人たちが、どうしたらネットショッピングで購入するように仕向けるかが売り手側の巧みなテクニックとなって競い合っているのが現状です。



【PDF】でご覧になる方はココをクリックしてください。

※バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



posted by たまゆら at 15:00| Comment(0) | 一面記事…P1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。