2017年01月04日

■ 終活応援セミナー 12月12日

■ 終活応援セミナー 12月12日

ありがとうの言葉で綴る私の想い
終活応援ノートの書き方と活用法!!
親子のきずな、兄弟のきずなを強くする
100歳時代の記憶を記録に…

038-p1-4.jpg

◆ファシリテーター 安部由美子氏
 (一般社団法人日本葬祭コーディネーター協会・代表理事)

 この応援ノートは経営していた会社が倒産し無一文になってから25年後、出逢った人々への感謝の気持ちが湧き上がったときに考案したノートです。
 参加者との対話スタイルを得意とする講師・安部さんの独特の雰囲気に誘導されながら、一人一人が歌を口ずさみ、忘れかけていた遠い昔の故郷や
お世話になった人々の思い出が浮かびあがり、生かされてきたご縁に感謝している輝く笑顔が印象的でした。

038-p1-5.jpg


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


posted by たまゆら at 12:00| Comment(0) | 終活応援セミナー活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。