2016年01月05日

漢方薬と薬膳

漢方薬と薬膳

026-薬膳茶.jpg

 漢方とは日本独自の呼称で,東洋伝統医学の一つです。中国 何千年の歴史の中に人々が生活の知恵や実体験、また、研究により系統的に形成された 自然医療の伝統医学です
 漢方の概念は大変広いものです。さまざまな生薬を組み合わせて調合する 「漢方薬」以外にも、灸、マッサージ、 また、太極拳や日常的な養生も含まれます。

【漢方における基本概念】
気: 体の全体に流れているエネルギー(☆?)
血: 体の全体に流れている血液。(栄養)
水: 体の全体に流れている体液。(潤い)

血液以外の液体、リンパ液や尿など
五臓: 肝、心、肺、腎、脾
六腑: 胆、胃、小腸、大腸、膀胱、三焦
陰:  体温が低く寒がり体質
陽:  体温が高くほてる体質

【漢方の養生について】
「養生」とは、自己体調管理法の一種で、大自然のリズムと調和した生活で、病気にならないように日々努力し、自然治癒力・免疫力・生命力を高めて、体自身の力で治せるようにする方法のこと。また、健康でベストな状態を自分でキープできるようになることを第一に考えるライフスタイルとも言えるでしょう。

(中医薬膳指導士・増田華与)


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


posted by たまゆら at 14:00| Comment(0) | 薬膳の効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。