2015年11月01日

想い出の歌で家族との想い出を…

想い出年表(17〜18P)
024-想い出年表.jpg

ありがとうの言葉で綴る私の想い
『たまゆら終活応援ノート』
が十月二十日に発刊・発売されましたので、内容の一部をご紹介いたします。
 このノートの最大の目玉となるのは大正元年(1912年)〜平成33年(2021年)の111年間の『歌と世相の年表』と『想い出年表』とをリンクさせて活用していただくところにあります。
 祖父母の時代、両親の時代、そしてご自分の時代、子供達の時代と、4世代に亘る社会の出来事とそれぞれの年代で口ずさんだり熱唱した歌が、見つかったときの感動は大きなものがあります。
 「想い出年表」では、想い出の歌の欄を埋め、次に世相の欄を書き込んでいただきます。すると、自分の頭の隅に眠っていた出来事が、どんどん繋がりながら想い出されます。
 親子で共有できる想い出、兄弟と共有できる出来事、もちろん夫婦で共有できる想い出など。
 歌には記憶を蘇らせる大きな力があるのです。ベッドで寝たきりになっているお年寄りには、『UTUBE』
その方の青春時代の歌を検索して、枕元で聴かせてあげてください。
 声が出なくても、「知ってる〜」「歌ったことがある〜」と微笑んだ目線からそんな合図が送られてくることでしょう。
 寝たきりの方が一緒に歌えたら、もっとステキなことになるのではないでしょうか。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


posted by たまゆら at 15:00| Comment(0) | 【特集】たまゆら終活応援ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。