2015年09月09日

終活応援上映会開催のご報告(9/8)

●終活応援上映会開催のご報告(9/8)

平成27年9月8日(火) 文京シビックセンター 小ホールにて
長谷川ひろ子監督作品「いきたひ〜家族で看取る〜」
の上映会を開催させていただきました。

本日のイベント.jpg

当日は平日の夜にも関わらず200名を超す方々にご来場いただき誠のありがとうございます。
平成26年1月より毎月「終活応援セミナー」を開催し、終活、看取り、看取り士…への関心が日に日に増していくことを感じておりました。
皆さまに終活への想いを伝えたく、この度多くの方々のご協力を得て、開催することができました。

武石司会.jpg
司会進行を担当していただいた「おはなしやさん」代表の武石さん。
現在、介護士、終活カウンセラーとして認知症患者さんの介護に携わっておられます。

長谷川さん挨拶.jpg

DSC_9360.jpg
監督の長谷川さんにご挨拶をいただき、上映会が始まりました。
上映時間の60分間、涙と温かさとやさしさに満ちた時間となりました。

セッション.jpg


DSC_9403.jpg

村井さん.jpg
上映後は休憩をはさみ、長谷川さんのピアノ演奏と村井愛梨さんによるクリスタルボウル演奏のコラボセッション。
クリスタルボウルの神秘的な音色と長谷川さんの歌声が心に響く心地よい空間でした。

2015-09-08_200918(2).jpg
看取り講話として監督である長谷川さんにお話しをいただきました。
旦那さまを家族で看取った長谷川さんの死生観、多くの来場の方々が共感と感動をされていました。

長谷川さん.jpg
天国へのラブレター
会場では天国へのラブレターと題し、ご来場いただいた皆様に大切な人たちへの気持ちを書いていただきました。
弊社の責任をもってお焚き上げさせていただき、天国へと届けたいと思います。

細野挨拶.jpg
プログラム終了後には代表の細野よりご挨拶させていただきました。
昨年、看取られた弟さんのお話を熱く語りました。

会場撮影.jpg

集合写真.jpg

盛大な拍手の中、幕を閉じる事ができました。
監督の長谷川ひろ子さん、クリスタルボウル演奏家村井愛梨さん、
多くの方々のご協力を得なければ実現できなかったと思います。
ご協力いただき誠のありがとうございました。
そして、ご来場いただいた皆さまに「終活」を身近に考えていただける切欠となれば幸いです。
ご来場いただき誠にありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 平成25年9月に発足し、終活に関わる多くの専門家のご紹介と終活に取り組んでおられる皆さんに向け、『終活応援セミナー』の開催と『終活応援レポート』の発行を続けてまいりました。
 急速に変化している高齢者問題への取組みは、個人で活動している専門家の人間力が有機的に機能することによって、より密着した行政との連携を可能にするものと考えました。
 旧来の(株)ホロニックス総研の終活部門を独立させ、株式会社による運営を一般社団法人の事業として引き継ぎ、専門家の活動の輪を拡大し、広く社会の人々への貢献が出来ることを目指してまいります。

 一般社団法人化後の第一弾の終活応援セミナーは
10月20日(火)14時 文京シビックセンター会議室1にて
「ありがとうで綴る私の想い『たまゆら終活応援レポート』の作り方と活用法」
を開催いたします。

 予てからご要望の多かった「エンディングノートの書き方」講座のたまゆら版となりますので、
ご興味のある方は是非、お知り合いもお誘い合わせの上、お越しいただけますようお願い致します。

参加費は無料となります。


●次回セミナーの詳細はこちらからお願いします。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○



posted by たまゆら at 10:00| Comment(0) | 終活応援セミナー開催のご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。