2015年08月01日

〜バッタに抱かれて〜

チョット…ひと言
短編小説集 〜バッタに抱かれて〜
               著者・戸渡阿見(toto ami)
           発行・たちばな出版      

021-p4表紙.jpg

 ある日、友人が数冊の書籍をもってきて下さいました。その中でも特別に推してくれたのが『バッタに抱かれて』のこの本でした。
 12編の短編小説からなるこの書籍は、「この本を持っていると、不思議なことに人が集まって来るんですよ・・」とのこと。映画『幸せの黄色いハンカチ』をイメージさせる真っ黄色の表紙は印象的です。この本を持ってきて下さった日から2日後に、その方から受けていた相談内容を解決するのにピッタリの方が来所されたから・・・・またまたびっくりでした。なんだか不思議なことが起きそうな本です。

◆戸渡阿見氏(本名・半田晴久)プロフィール
 195年・兵庫県西宮市出身。同志社大学経済学部卒業。武蔵野音楽大学特修科(マスターコース)声楽専攻卒業。西オーストラリア州立エディスコーエン大学芸術学部大学院卒業。カンボジア大学総長。日本ペンクラブ会員。劇団、薪能、オペラ団を主宰し、主演、プロデュース。230冊を超える出版。ラジオパーソナリティー「さわやか THIS」を18年間継続している。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


posted by たまゆら at 12:00| Comment(0) | チョット…ひと言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。